初めまして!管理人です

ごあいさつが遅れました。
このブログの管理人miyukiです。

この公演に関わるようになったきっかけは、演劇と英語を同時に学べる
Act in 英語
というワークショップに参加するようになったことです。

演劇のワークショップはいろいろとありますが、アメリカ人の演出家から英語で本格的な演劇のワークショップを受けられる機会なんてそうそうありません。(しかも格安!)
それも、
ちょっとドラマっぽいことをして英語を学びましょう
ではなく、しっかり演劇、
たまたま講師が英語で話している、ということです。

講師のAndyは俳優の英語での演技指導もしている実力のある演出家であり、トレイナーでもありますが、そのソフトで優しいスマイルの中に演劇に対する厳しくも大きな愛を感じます。

そんなAndyの人柄と刺激的なワークショップに集まったメンバーで今回初めての公演に取り組んでいます。
リハーサルは台詞は日本語、演出は英語という少しばかり変わった形になっていますが、演劇に言葉は関係ないと改めて感じます。

まだ始まったばかりで私たちも暗中模索なのですが、これからみんなで良い作品になるよう切磋琢磨していきます。

このブログでリハーサルの様子や作品のこと、出演者のことなど、お知らせしていければと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by actinhound | 2014-06-26 00:56